MRTダンロップフェニックスアマチュアトーナメント

*** 競技方法 ***

ラウンド

予選…2018年8月23日(木)~10月7日(日) 準決勝…10月27日(土) 決勝…11月11日(日)

参加資格

アマチュアゴルファー
※年齢制限は特に設けないが、小学生以下はグロス108以下でラウンドできる者に限る。
※児童・生徒については学校長の許可を必要とする。

参加料

10,000円(プレー代は別途)

賞品

参加賞として「ダンロップフェニックストーナメント ウィークリーチケット」(15,000円相当)を進呈します。
ただし、今大会に複数回参加する場合は、2回目以降2,000円。
*2回目以降の参加賞はゴルフボールを進呈。
*「ウィークリーチケット」が必要な場合は、10,000円。

実施方法

ダブルぺリア+ベストグロス

(1)予選ラウンド出場者は大会事務局が指定した割合に応じたダブルペリアの部の上位者とベストグロスでラウンドした1名が準決勝に出場する。

(2)準決勝ラウンド出場者はダブルペリアの部の上位者36名とグロスの上位者6名が決勝に進出する。
グロスの上位者とダブルペリアの部の上位者が被った場合は、ダブルペリアの部の次位の者から補充する。

(3)決勝ラウンドは準決勝上位42名に、31stMRTレディースゴルフでのネット、グロスの各上位者2名の計4名、
第13回宮崎ガスジュニアゴルフ選手権高校生の部男女各優勝者計2名を加えて実施する。

(4)決勝ラウンド進出者については、主催推薦枠を設けることができる。

(5)決勝ラウンドでのダブルペリアの部優勝者と準優勝者、ベストグロスの者は、平成30年11月14日(水)に
開催されるダンロップフェニックストーナメント プロ・アマ戦への出場権を得る。

(6)決勝ラウンドでのダブルペリアの部優勝者又は準優勝者と、ベストグロスの者が同一となった場合は、
ダブルペリアの部第3位の者が、プロ・アマ戦への出場権を得る。

(7)辞退者が出た場合は、ダブルペリアの部次位の者が繰り上がる。

競技方法

・18ホールストロークプレー
・距離測定器の使用は認める。ただし、距離測定以外の機能でプレーに影響する可能性のある標高変化や風速などを計測することはできない。
・各会場のローカルルールには従う。
・ダブルペリアはダブルパーカット、ハンディ上限36、ハンディ下限は0とする。
・同スコアの場合は(1)ハンディの低い者、(2)年長者(生年月日)の順で決定する。
・グロスにおいて同スコアの場合は、マッチングスコアカード方式で決定する。
・使用ティーについて男性は白マーク、女性は赤マークを原則とする。
 ただし、女性はスタート前までに申告すれば、白マークを使用できる。大会途中で変更することは認められない。

予選通過者について

(1)予選会終了後に会場のクラブハウス内に掲示する。
(2)予選会が終了した次の平日の午後5時までにMRTのWEBサイト内大会特設ページに掲載する。
(3)事務局から大会終了1週間以内に郵送で通知する。
(4)予選通過者から辞退者が出た場合、次点となった者を繰り上げる。

予選会の成立について

(1)予選会は会場ごとに6名以上の参加をもって成立するものとする。
(2)成立しない会場については、別会場での出場に振り替えるものとする。
(3)予選会の成立・不成立は実施日の10日前に判断する。

その他

(1)出場者は、本大会の映像や音声などが主催者の製作するテレビ番組やWEBサイト、印刷物等に使用される場合があることを了解する。
(2)ルールの変更や追加などがあった場合には、当日のスタート前までに告知する。

TOPへ戻る