ニュース一覧(67件)

  • MRTニュースNext
  • 月~金夕方
  • メインキャスター

※できるだけ連絡先の記入をお願いいたします。

河川白濁対策で新機器設置へ

11/8(木) 17:40

硫黄山の噴火以降、えびの市内を流れる河川が白く濁った問題で、関係機関が今後の対策方針を話し合う協議会が開かれました。この中では、急激な水質悪化に対応するため長江川と川内川に水質監視機器を設置することが示されました。えびの市で開かれた8日の協議会には県や市、それに専門家など約50人が出席しました。協議会では、まず県側から河川の水質改善対策として6日から硫黄山に近い川の上流部に幅1メートル、長さ6メートルの溝を設置し石灰石を敷き詰めて水を中和する実証実験を行っていることが報告されました。また噴火直後の急激な水質悪化に対応するため、長江川と川内川に水質監視機器を設置し、現在ある水門から用水路への取水を自動で緊急的に停止するシステムを、整備予定であることが示されました。この水質監視機器などを設置する事業については、11月開会する11月県議会に約5200万円が盛り込まれています。ところで8月29日の水質検査以降、川内川の水質は環境基準を達成していて、県では水質がこのまま維持され、監視システムが完成した際には、堂本地区104ヘクタールの農地での取水再開を目指したいとしています。
(県総合政策部・日隈俊郎部長)「堂本地区の農家の方たちに対しての対策が示された。一つの方向が若干見えてきたということで、(営農)意欲が湧いてくる話ではないかと思う」
協議会では今後も関係機関と情報を共有し、河川の白濁対策に取り組むことにしています。

11月14日(水)

・都城市で不発弾処理作業
・土呂久公害の歴史 若い世代へ
・情報テラス ノルディックウォーキング

全国ニュースはこちら

  • 英とEU「離脱協定案」合意、英・緊急閣議へ (11/14 06:42)
  • 陸自隊員を停職7日間処分に、部下8人を殴って指導 (11/14 06:42)
  • アマゾン第2本社決まる、巨費投じ2か所5万人雇用 (11/14 06:42)
  • 携帯販売店「実質0円」広告、消費者庁が注意呼びかけ (11/14 06:42)
  • 金華山に廃棄物不法投棄、神社職員「普段から投げ捨て」 (11/14 06:42)
  • 「防弾少年団」事務所が謝罪、原爆Tシャツ着用などで (11/14 06:42)
  • 元プロ野球選手が殴る蹴る、名古屋の高校監督が体罰 (11/14 06:42)
  • 10年前「見せしめ」銃撃事件、暴力団幹部ら4人逮捕 (11/14 06:42)
  • 記載漏れ約540万円、片山大臣事務所が公表 (11/14 06:42)
  • 過去最悪44人が犠牲に、カリフォルニアの大規模な山火事 (11/14 06:42)