ニュース一覧(65件)

  • MRTニュースNext
  • 月~金夕方
  • メインキャスター

※できるだけ連絡先の記入をお願いいたします。

高千穂峡貸しボート料金 大幅値上げへ

1/14(火) 19:04

 観光客が受け入れ能力以上に押し寄せるオーバーツーリズムの解消につながるのでしょうか。高千穂町観光協会は、今年3月から人気の貸しボートの料金を大幅に値上げすると発表しました。
(外山記者)「こちらは人気の高千穂峡の貸しボートですが、3月から2倍以上値上げされることになりました」
 年間140万人以上が訪れる高千穂町では、去年のゴールデンウィークで高千穂峡の貸しボートが9時間半待ちを記録するなど、受け入れ能力を超えて観光客が押し寄せる、オーバーツーリズムが大きな問題となっています。こうした中、高千穂町観光協会は、今後の観光地づくりに生かすため、高千穂峡のボート料と高千穂神社で行われている神楽の観覧料をそれぞれ値上げすると発表しました。現在、貸しボートは1艇2000円で、大人3人まで乗れますが、3月からは大人1人の乗船料込みで、1艇4000円、大人1人増えるごとに1000円追加されます。また、観光客向けの高千穂神楽は、1人700円が1000円に値上げされます。
(高千穂町観光協会・今村康薦副会長)「(料金が)適正化かどうかは利用者の判断によるところが大きいが、理事会としては、適否ではなく、需要があると判断している」
 町観光協会は、値上げに踏み切っても貸しボートの利用者数に影響はないとみていて、ボートによる収入はこれまでの倍以上に増えると予想しています。一方、観光客は・・。
(観光客)「(2人で)5千円は高い。30分だったら乗らないですね。もうちょっとのんびりできるんだったら乗りたいですけど」「遠くから来たなら、5千円出して乗ってもいいんじゃないかと思う」「こういう経験はないので、(高くても)乗ってみたい」
 町観光協会は、増えた収入で高千穂峡の安全対策の強化や交通渋滞の緩和、それに観光人材の育成などに取り組み、ゴールデンウィーク前には、貸しボートの完全予約制も導入したいとしています。

1月20日(月)

・2信金が合併 宮崎第一信用金庫が発足
・地域で子供を育てる 山村留学
・もう一つの卓球「ラージボール」とは?

全国ニュースはこちら

  • 最後となる大学入試センター試験は大きなトラブルなく終了 (1/19 20:30)
  • 森法相がゴーン被告が不法に出国したとされる関西空港を視察 (1/19 20:31)
  • ロッテグループの創業者・重光武雄氏がソウル市内の病院で亡くなる (1/19 20:29)
  • フィリピンのタール火山の噴火から1週間。生活再建のめど立たず (1/19 20:32)
  • 岡山市の夫婦殺傷事件で死亡した妻の傷は十数か所以上にのぼる (1/19 20:32)
  • 茨城・つくばの植物園で数年に一度しか咲かない世界最大の花が開花 (1/19 20:33)
  • 日米安保条約の改定から60年。安倍首相、安保条約は「不滅の柱」 (1/19 16:21)
  • 埼玉・母子殺人事件、長男殺害の疑いで女性の兄を再逮捕 (1/19 14:15)
  • ロシア・プーチン大統領、4年後の任期満了で退任を示唆 (1/19 11:59)
  • 情報漏えい容疑の空自元幹部、データを特別防衛秘密として登録せず (1/19 12:02)