ニュース一覧(64件)

  • MRTニュースNext
  • 月~金夕方
  • メインキャスター

※できるだけ連絡先の記入をお願いいたします。

飫肥の武家屋敷が旅館に再生

3/24(火) 18:45

 日南市の飫肥城下町にある武家屋敷が高級旅館として改修され、現地でオープニングセレモニーがありました。どのような施設に生まれ変わったのでしょうか。
 武家屋敷から高級旅館に生まれ変わったのは、「Nazuna飫肥城下町温泉小鹿倉邸」です。24日は、関係者や地元の住民などが施設の完成を祝いました。明治12年、飫肥藩の藩医が建てた『旧小鹿倉邸』は、敷地面積約2400平方メートル、広大な日本庭園を備えた武家屋敷です。この度、京都で高級旅館を運営している企業、Nazunaが国の補助金を利用し約2億円をかけて、宿泊施設へと改修しました。施設には飫肥杉がふんだんに使われているほか、全ての部屋に設置された露天風呂には北郷温泉のお湯が運ばれて来るということです。
(Nazuna・大門真悟社長)「武家屋敷の昔のよい物を残しながら改装したので、今と昔を楽しめる施設になっている」
 この施設の宿泊料金は1部屋3万3200円からで、4月1日から営業をスタートする予定です。

全国ニュースはこちら