音楽魂 5月

2016 年 5 月 1 日 日曜日 音楽魂

猫かぶる/MOSHIMO


1605_1 1605_2

【ラストラム・ミュージックエンタテインメント】
2016年5月18日発売
デビュー・シングル

MOSHIMO(もしも)・・・
Vo岩淵紗貴、Gt一瀬貴之からなる前身バンドCHEESE CAKEに、
Ba宮原颯、Dr本多響平が加わり、2015年4月にMOSHIMOと改名し始動開始。

複雑な女心を表現したメランコリックな歌詞、
それに反するキュートな歌声とキャッチーなサウンドが魅力の男女混合4ピースバンド。
Twitterではフォロワー数が約7万人と、中高大学生を中心とした若い世代に支持を得ている。

猫をかぶった女の子「キミ」と、「私」、「彼」の三角関係を、
ロックなサウンドにのせてポップに歌ったデビュー曲「猫かぶる」は、
九州地区限定でのリリース。メンバーの地元・九州からブレイクを狙う!






かげおくり/ZYUN.


1605_3 1605_4

【ドリーミュージック・】
2016年5月18日発売
メジャーデビュー・ミニアルバム「混合シナプス」収録

ZYUN.(ジュン)・・・星座Taurus
シンガーソングライター/プロデューサー/スタイリスト/デザイナー

2015年より「JUN」としてソロ活動を開始。
2015年3月に初ライブを赤坂BLITZで開催し、チケットSOLD OUT。
11月より「ZYUN.」に改名し、独特な歌詞の世界観や4オクターブの音域と
個性的な声質を生かし、本格的に音楽活動を開始。
シンガー以外にはJunxix名義で、ファッションブランドをプロデュース。
星座以外のプロフィールは謎に包まれた、新世代の注目アーティスト。






逢いたい島/大城バネサ


1605_5

【ビクターエンタテインメント】
2016年4月20日発売
シングル

大城バネサ・・・アルゼンチン生まれ、日系アルゼンチン人2世の歌手。(34歳)
父親は沖縄県生まれ日系1世、母親は両親が沖縄県出身の日系2世。
祖父母が沖縄県出身のため、幼少の頃から沖縄民謡や日本の音楽に親しみ、
カラオケ大会などで演歌を唄い始めた。
3歳の時に最初に人前で唄った曲は、牧村三枝子の「みちづれ」。

2001年「のど自慢」アルゼンチン大会に出場し優勝。
2002年「のど自慢・チャンピオン大会」にアルゼンチン代表で出場し、
海外勢初の(平成13年度)グランドチャンピオンを獲得し、来日。
日本語のレッスンとボイストレーニングを経て、2003年「鷗も飛ばない海だよ」でデビュー。

2015年4月、シングル「俺の漁歌」を発売。
「逢いたい島」はもともとこの曲のカップリングだったが、
沖縄の土地・景色・気候・人の素晴らしさを伝える歌詞の良さとメロディーが評価され
今回改めてシングルリリースされた。
☆沖縄県公認 美ら島沖縄大使






■MOSHIMO

5/6(金)MOSHIMOのメンバー全員が来てくれました☆
写真をよーく見てください。
ポスターと同じ衣装です!!

160510

MOSHIMOのコメント&インタビューは下記日程でOA予定です。
ぜひチェックしてみてください♪

5/14(土)超ドッキングラジオ(コメントOA)
5/17(火)もぎたてラジオ(コメントOA)
5/20(金)もぎたてラジオ(コメントOA)
5/21(土)FREESTYLE MUSIC!(インタビューOA)

音楽魂 4月

2016 年 4 月 1 日 金曜日 音楽魂

帰り道/anderlust


1604_1 1604_2

【Sony Music Records】
2016年3月30日発売
メジャーデビュー・シングル

anderlust(アンダーラスト)・・・
オーディションで選ばれたボーカル越野アンナが、
ライブを通じて知り合ったミュージシャン?塚真吾と共に立ち上げた男女2人組ユニット。
ユニット名は“抑えきれない旅への衝動”を意味する”wanderlust”
という言葉から“w”をあえてとった造語で「今の時代を生きる二人の若者が
自らの人生の旅路を歩む中で、各々が描く自由への渇望や欲求」という意味が込められている。

プロデューサー小林武史氏が手掛けたデビュー曲「帰り道」は、
透明で伸びやかなボーカルと、どこか切なく懐かしいサウンドが心に響く。
映画の主題歌にも大抜擢されるなど、大型新人の登場を予感させる。






ふざけんな世界、ふざけろよ/黒木渚


1604_3 1604_4

【ラストラム・ミュージックエンタテインメント】
2016年4月6日発売
シングル

黒木渚・・・宮崎県日向市出身。
独特の文学的歌詞で女性の強さや心理を生々しく歌い上げる、孤高のミュージシャン。
公務員からミュージシャンへ転身した異例の経歴の持ち主で、全ての作詞作曲をつとめる。

大学時代に自らの名前を掲げたバンド“黒木渚”を結成し、
2012年にシングル「あたしの心臓あげる」をリリース。
バンド解散後、2014年からソロ活動をスタート。
ライブやリリースのほかに、最近はバラエティにも出演するなど活動の場を広げている。

新曲「ふざけんな世界、ふざけろよ」は、
とんでもなく殺気立ったメッセージをあくまで陽気に歌う、軽やかなピアノロック。

人生はコメディ。「ふざけんな」は愛の言葉だ。






故郷さん、あいたいよ/工藤あやの


1604_5 1604_6

【徳間ジャパン】
2016年3月9日発売
3rdシングル

工藤あやの・・・2014年シングル「さくらんぼ 恋しんぼ」でデビューした
山形県出身、21歳の演歌歌手。キャッチコピーは“山形のひだまり娘 ”

新曲「故郷ふるさとさん、あいたいよ」は、
デビュー以来唄い続けている“大切な故郷”や“愛する家族”がテーマの
昭和の自然豊かな日本の原風景が目に浮かぶような、懐かしさと暖かさ溢れる楽曲。
はつらつとした歌声と、明るく親しみやすいキャラクターも魅力。

音楽魂 3月

2016 年 3 月 1 日 火曜日 音楽魂

MONSTER WORLD/HOWL BE QUIET


1603_1 1603_2

【ポニーキャニオン】
2016年3月9日発売
メジャーデビュー・シングル

HOWL BE QUIET(ハウル ビー クワイエット)・・・
竹縄航太(Vo,Gt,Pf)、黒木健志(Gt)、橋本佳紀(Ba)、岩野亨(Dr)の
4人からなる神奈川県出身ピアノロックバンド。2010年結成。
東京の渋谷・下北沢を中心に活動を始め、現在は全国各地でライブやフェスに出演。
ボーカル竹縄の爽やかな歌声とクオリティの高い楽曲で人気を集めている。
バンド名「HOWL BE QUIET」は「静かにほえる」という意味。

満を持してのメジャーデビュー作となる「MONSTER WORLD」は、
行く手を阻むモンスターを倒して、冒険の旅へ出ていくような
キャッチーでキラキラとした極上のポップソングに仕上がった。






Shake it !! feat.ゴスペラーズ/GILLE


1603_3 1603_4


【UNIVERSAL MUSIC JAPAN】
2016年3月2日発売
アルバム「REAL」収録

GILLE・・・西都市出身、ダイヤモンド・ヴォイスの歌姫。
昨年3月「第五回香港アジアポップミュージックフェスティバル」に日本新人代表として出演し、
日本人初となるグランプリ「スーパーノーバ賞」を含む3冠を獲得。
宮崎から世界ヘ羽ばたく歌姫として、アジアを中心に活動の場を広げている。

1年7ヶ月ぶりのオリジナル・アルバムとなる今作「REAL」は、
オトナ女子に向けた「リアル」がつまったコンセプトアルバム。
リード曲「Shake it !!」ではゴスペラーズをコーラスに迎え、
グルーヴィーなサウンドにのせてGILLEからの力強いメッセージが心に響く。






僕とどうぞ/GOODWARP


1603_5 1603_6

【studio YOASOBI】
2016年3月16日発売
ミニアルバム「FOCUS」収録

GOODWARP(グッドワープ)・・・トレンドのシティポップを感じさせる
ダンサブルなサウンドの中に、温もりある日常ドラマを唄う4人組バンド。

結成後すぐに「出れんの!?サマソニ!?2012」を勝ち抜き、
その後も各地のイベントへ勢力的に出演。
作詩作曲のみならず、作品のアートワーク等も手掛けるVo.吉崎拓也が描く、
どこか男臭くて遊び心のある歌詞とメロディー、そして人懐っこい歌声、
ポップ且つハッピーでグルーヴィーなバンドサウンドは、聴く人の心を軽やかに踊らせるよう。

「ダンスの好きな君なら 多分 見知らぬまま だったかな」で始まる「僕とどうぞ」では
街角の情景が浮かび、自分が歌の世界に入り込んでしまうような感覚さえ覚える。

『どこからでも、どこへでも』
GOOD MUSICで、あなたの心はワープする。

音楽魂 2月

2016 年 2 月 1 日 月曜日 音楽魂

みそしるママ らいすパパ/JMC


1602_1 1602_2

【Colourful Records/ビクターエンタテインメント】
2016年2月17日発売
1stシングル

JMC(ジュミッチ)・・・2009年にトラックメイカーJUMPEI(ジュンペイ)と
宮崎市出身のヴォーカリストMicchiy(ミッチー)の2人で結成された
エレクトロポップユニット。

2010年にファーストミニアルバムをリリース。
九州各地でライブ活動を行いアジア進出も果たす。
その後もライブを精力的に行いながら、舞台出演やテレビタレントとしても活躍。
2014年活動拠点を東京へ移し、2015年8月にミニアルバム
「さよならチャンキー、納豆PARTYで御座います。」でメジャーデビュー。

今作は“何も残らない”歌でおなじみのJMCが、
尊敬するKREVAとタッグを組み家族の絆を歌う、心あたたまる1曲となった。






Alive/SIA


1602_3 1602_4


【Sony Music Japan International】
2016年2月3日発売
アルバム「This Is Acting」収録

SIA(シーア)・・・オーストラリア出身のシンガー・ソングライター。
1997年にソロアーティストとしてデビューし、これまでリアーナやビヨンセ、
カーリー・レイ・ジェプセンなど数々の大物アーティストへ楽曲提供をしてきた
正真正銘ポップス界最大のヒットメイカー。

2014年リリースのアルバム『1000 フォームズ・オブ・フィアー』が
全米チャート1位を獲得し、第57回グラミー賞では主要2部門含む4部門にノミネート。
シングル「シャンデリア」では、そのミュージックビデオも話題となり世界的大ヒット。

今作のリードシングル「アライヴ」はアデルとの共作で、
シーア特有の高揚感溢れるエモーショナルなメロディーと
ハスキー・ヴォイスが際立つパワー・バラード。






みれん舟/大川栄策


1602_5

【日本コロムビア】
2016年3月2日発売
シングル

大川栄策・・・昭和23年:福岡県大川市生まれ。
昭和42年:高校卒業後上京。作曲家・古賀政男氏の門をたたき内弟子となる。
昭和44年:TBSドラマ「新妻鏡」の挿入歌「目ン無い千鳥」でレコードデビュー。
以後2年半にわたりロングセラーに。
昭和57年:「さざんかの宿」を発売。累計180万枚の大ヒット。
昭和58年:「さざんかの宿」で日本レコード大賞・ロングセラー賞など、
各民放音楽祭で様々な賞を受賞し、NHK紅白歌合戦に初出場を果たす。

新曲は、未練を捨てられない女心を、漂う舟に例えて歌い上げるストレートな女唄。
甘く切なく力強い大川節が詰まった1曲。

3月21日(月・振替休日)開催の「MRTラジオうたまつり」への出演が決定!






■JMC(ジュミッチ)

2/17(水)JMC(ジュミッチ)のお2人がMRTラジオへ来てくれました。

JUMPEI(ジュンペイ)さん(左)と、Micchiy(ミッチー)さん(右)
どちらもイケメンのお2人♡

160217

Micchiyさんは清武町のご出身ということで、
GO!GO!ワイドでは、淳子さん剛さんと
宮崎弁トークで盛り上がりましたね~!

音楽魂 1月

2016 年 1 月 1 日 金曜日 音楽魂

霧島の宿/水田竜子


1601_1

【キングレコード】
2015年11月25日発売
シングル

水田竜子・・・北海道旭川市出身の演歌歌手。
1994年キングレコードから「土佐のおんな節」でデビュー。
2007年「紅花の宿」が17万枚のヒット。

今作では、「日豊本線」「霧島連山」など宮崎にゆかりの歌詞も並び、
霧島の地を舞台に、終わった恋を忘れる旅に出る女性の心情を歌う。
これまでのドレス姿から着物姿へのイメージチェンジも見どころ。






YAMABIKO/NakamuraEmi


1601_2 1601_3


【日本コロムビア】
2016年1月20日発売
メジャーデビューアルバム「NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST」収録

NakamuraEmi・・・1982年生まれ、神奈川県厚木市出身のシンガーソングライター。
その小柄な体からは想像できないほどのパワフルな歌声、
心に刺さる歌詞とメロディーが事務所スタッフの目に留まり、
元ちとせ以来14年ぶりの女性アーティストとしてオフィスオーガスタに迎えられる。

今作は、これまでインディーズで発表してきた楽曲を凝縮した
〝デビュー盤にしてベスト盤〟のような作品。
収録曲「YAMABIKO」では、デビューまでの12年間に得たさまざまな経験の中で
出会った人たちの人生を山登りに重ねながら「己の山道」を信じて進め!と歌う。






読モンスタグラム/ユナイテッドモンモンサン


1601_4 1601_5

【Living dining & kitchen Records】
2016年1月20日発売
1stフルアルバム「SOS」収録

ユナイテッドモンモンサン・・・浪速が生んだトキメキミーハーパンクバンド。
2007年思い出づくりのために結成。
幾度かのメンバーチェンジを経て2015年より現メンバー4人で活動開始。
バンド名に深い意味はなく、「サン」は敬称の「さん」に由来するとのこと。
POPでキャッチ―な曲にのせて、
どこか捻くれてしまった女子の気持ちを綴ったVo.松岡恭子の歌詞がはじける。

今作のMVは、Vo.松岡と実際の読者モデルが
画像共有アプリに同じ構図の写真を公開するというコミカルな内容。
こちらもチェック!






■水田竜子さん

2/24(水)
昨年発売した「霧島の宿」が好調の
水田竜子さんがMRTラジオへ来てくれました。

160224

新婚の水田さんは、旦那さまのためにちゃんとご飯を作っているそうで、
弁当男子の剛さんにレシピを聞いていました♪

宮崎にもゆかりの歌詞が登場する「霧島の宿」
カラオケでもたくさん歌ってくださいね!

音楽魂 12月

2015 年 12 月 1 日 火曜日 音楽魂

太陽に笑え/Anly


1512_1 1512_2

【Sony Music Records】
2015年11月25日発売
メジャーデビューシングル

Anly(アンリィ)・・・沖縄の離島・伊江島出身、18歳のシンガーソングライター。
家にパソコンもインターネットもなく、
情報が閉ざされた南の島で音楽好きの父が持ち帰るブルースやロックのCDを聴き、
ギターをオモチャ代わりに爪弾く日々を過ごす。
島には高校が無い為、転居した那覇市内で弾き語りによるライブ活動をスタート。
昨年、miwaがアコースティックギター1本で全国をまわるツアーで募集した
沖縄公演のフロントアクトに選ばれ、その類まれなライブパフォーマンスで注目を浴びる。

ドラマ主題歌に大抜擢された今作は、
18歳とは思えないスケールの大きさと力強さを感じさせる作品。






はじまり/BLUE ENCOUNT


1512_3re 1512_4


【Ki/oon Music】
2016年1月13日発売
3rd シングル

BLUE ENCOUNT(ブルー・エンカウント)・・・
熊本発、都内在住4人組エモーショナルギターロックバンド。
メンバーは、田邊駿一(Vo, G)、江口雄也(G)、辻村勇太(B)、高村佳秀(Dr)の4人。
熱く激しくオーディエンスと一体となるライブパフォーマンスと
胸を打つMCがライブシーンで話題を呼び、次世代エモロックシーンを担うバンドに成長。

今年1月にリリースされたシングル『もっと光を』は、全国35局でパワープレイを獲得。
全国ツアーのチケットは全てSOLD OUTという快進撃を続け、多くの夏フェスにも出演。
7月には1stフルアルバム『≒』をリリース。

今作は、第94回全国高校サッカー選手権大会(※)の為に書き下ろされた
「新たな一歩を踏み出すあなたへ」ブルエンなりの応援ソング。
思いを実現させるために乗り越えなければならない多くの試練に立ち向かう時、
そっと背中を押してくれる楽曲だ。

※宮崎代表の日章学園は、1/2(土)に富山第一と対戦






ラー/水曜日のカンパネラ


1512_5 1512_6

【TSUBASA RECORDS】
2015年11月11日発売
5thアルバム「ジパング」収録

水曜日のカンパネラ・・・主演・歌唱担当のコムアイと、
作曲・編曲担当のケンモチヒデフミ、それ以外担当のDir.Fから成るポップハウス・ユニット。
2012年夏、初のデモ音源「オズ」「空海」をYouTubeに配信し始動。

ライブではコムアイのみがステージに立ち、
彼女の趣味の1つである“鹿の解体”を行うなど個性的なパフォーマンスが話題を呼ぶ。
初のワンマンツアーは全国6カ所が全てSOLD OUT。
今年は各地の大型フェスにも出演を果たすなど、活動わずか3年で急速に人気を集めている。

アルバム「ジパング」には、シルクロードや文明など
ユーラシアを中心とした時代と領域をテーマに、個性的すぎる10曲を収録。
歴史上の人物や架空の存在に想いをめぐらせながら、
不思議なカンパネラ・ワールドにどっぷり浸るのも心地よい。



音楽魂 11月

2015 年 11 月 1 日 日曜日 音楽魂

溢れるもの/Goodbye holiday


1511_1 1511_2

【avex trax】
2015年10月28日発売
2ndシングル「溢れるもの/リベレーター」収録

Goodbye holiday(グッバイホリデー)・・・2008年に広島で結成された、
Vo.Gt.児玉一真、Gt.大森皓、Ba.福山匠、Dr.山崎晃平からなる4人組バンド。
2011年より東京に拠点を移し、2015年7月に寺岡呼人プロデュースのシングル
「革命アカツキ」でメジャーデビュー。

バンド名の由来は、自然体で格好つけていない名前が良いということで、
Ba.福山の映画鑑賞リストのメモから一部を引き抜いて命名。

何気ない日常の1ページを切り取った歌詞を、ポップなメロディにのせて届ける
歌ものロックバンドの登場。次世代の国民的バンドになり得るか。





Kiss/MACO


1511_3 1511_4


【ユニバーサル ミュージック ジャパン/Delicious Deli Records】
2015年11月4日発売
1stフルアルバム「FIRST KISS」収録

MACO(マコ)・・・北海道函館市出身 24歳のシンガー・ソングライター。
2013年、テイラー・スウィフトの楽曲「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~We Are Never Ever Getting Back Together」のカバーをネット上で公開したところ話題に。
現在では、YouTube総再生回数が4,000万回を突破、ツイッターのフォロワーが14万人を超えるなど、等身大の歌詞と透き通るようなピュアヴォイスが支持され、10代20代の女性を中心に人気急上昇中。
SNSを通じてファッションにも注目が集まっている。

今作は、自身初の失恋ソングなる「Kiss」をはじめ
ロングヒット中の「LOVE」や最新ヒット「ふたりずっと」などが収録された
ファン待望の1stフルアルバム。





Open Up My Heart/The Winking Owl


1511_5 1511_6

【VAP】
2015年11月25日発売
デビューシングル

The Winking Owl(ザ・ウィンキング・オウル)・・・
ルーマニアと日本のハーフの女性ボーカリストLuizaと、ギタリストYomaを中心として
2010年に群馬県高崎市で結成された4人組ロックバンド。
Yomaが作り上げるアーティスティックな世界観と、
Luizaの妖艶かつ透き通ったヴォーカルがブレンドされた楽曲が魅力。

サウンド面では、US/UKのエモーショナル・ロックを踏襲しつつ普遍性のあるJ-POPに昇華。
今年6月のONE OK ROCK大阪公演のツアーサポートを務めるなど、
耳の早いリスナーやバンドマンなど各方面から注目を集めはじめた
2016年ブレイクが期待される本格派女性ボーカルバンド。

※The Winking Owl … (まばたきするフクロウ)の意。


音楽魂 10月

2015 年 10 月 1 日 木曜日 音楽魂

旗揚げ運動/ウソツキ


1510_1 1510_2

【DAIZAWA RECORDS/UK.PROJECT】
2015年10月7日発売
1st Full Album「スーパーリアリズム」収録

ウソツキ・・・2011年ボーカル竹田昌和を中心に東京で活動をスタートした4人組バンド。
繊細でありながらも力強く、存在感のある「歌声」と万人の心にスッと馴染むポップな「メロディ」、スタンダードな魅力にあふれる“王道うたもの”バンド。

アルバムのリード曲『旗揚げ運動』は、
「踊らされている毎日でも、どうせなら笑顔で楽しんでしまおう!」という
ポジティブなメッセージが込められた、ウソツキ流ダンスナンバー。

また今作のアーティスト写真&ジャケット写真を、新進気鋭のアーティスト「チョーヒカル」が担当。
『スーパーリアリズム』というタイトルや楽曲からインスパイアされた
斬新なアートワークとなっている。





ファンファーレ/図鑑


1510_3



【UP RISE(ドリーミュージック・)】
2015年10月7日発売
3rd ALBUM「ゴールデンシップ」収録

図鑑・・・福岡を中心に活動する日本の4人組ロックバンド。
バンド名の由来は、Vo.&Gt.平山カンタロウが子供のころから何事も図鑑のように
集めて並べるのが好きで、生み出す楽曲たちも図鑑のように楽しんでほしいという思いから命名。
宮崎県出身のBa.&Cho.万江裕己をはじめ、メンバー全員が九州出身。
キャッチーで耳触りの良い楽曲が特徴で、福岡を拠点にアジアの大型フェス等へも活動の幅を広げている。

リード曲『ファンファーレ』は、
「1人1人が闘っていてそんな人の心に追い風を与えたい」という思いで書かれた、
聞く人を元気にするポップでパワフルな楽曲。





ふるさと帰り/松阪ゆうき


1510_4

【日本コロムビア】
2015年10月21日発売
デビューシングル

松阪ゆうき・・・三重県鈴鹿市出身。
キャッチコピーは「民謡を歌う!イケメン歌手現る!」
高校で福祉を学び介護福祉士の資格を取得するも、
音楽への夢を諦められず武蔵野音楽大学 声楽学科に進学。
卒業後はボイストレーナーをしながら研鑽の日々を送り、この曲で歌手デビューが決定。

民謡を原田直之氏に師事したデビュー曲『ふるさと帰り』は、
民謡の節回しも取り入れた、故郷の父母を想う息子の心情を唄った作品。

音楽魂 9月

2015 年 9 月 1 日 火曜日 音楽魂

ブレーメン/JELLYFiSH FLOWER’S


1509_1 1509_2

【UNDEAD RECORD】
2015年8月26日発売
3rdアルバム「ジェリーフィッシュ・フラワーズIII」収録

JELLYFiSH FLOWER’S
(ジェリーフィッシュ・フラワーズ)・・・2013年宮崎で結成。
初期メンバーは、GENERAL HEAD MOUNTAIN解散後
ソロで弾き語りなどを行っていた松尾昭彦とナカハラコウタ、amimoの3人。
松尾とナカハラ、2人のソングライターによって作られた世界観を武器に
3ピーススタイルで勢力的にライブを行い、2枚のシングルと2枚のアルバムをリリース。

2015年6月、ベースに岩城弘明を迎え4人体制となって発表された本作は、
捨て曲なしの7曲が収録されており、最高傑作との呼び声も高い。
日本語詞の美学とシビレるサウンドに酔いしれる、聞くほどに深みを増す名作。





不甲斐ない僕らは空を見上げた/ARTIFACT OF INSTANT


1509_3 1509_4



【UNDEAD RECORD】
2015年8月26日発売
2ndミニアルバム「不甲斐ない僕らは空を見上げた」収録

ARTIFACT OF INSTANT
(アーティファクトオブインスタント)・・・2012年宮崎で結成。通称AOI(アオイ)。
メンバーは、飯干達郎(Vo.Gt),井上峻(Gt),早衣子(Ba.Vo),キモトリョウスケ(Dr)の4人。
2014年、FUJI ROCK FESTIVAL2014、ROOKIES A GO-GOへ出演が抜擢!
2014年10月には初の全国流通盤『モラトリアム』をリリース。
どこか懐かしさを感じる歌詞と、ギターが牽引する降り注ぐようなサウンドに、
男女ツインボーカルが絡み合う迫力のライブは必見。

新進気鋭のバンドが宮崎から放つ2ndミニアルバムは、
不甲斐ない現状を認めながら、それでも明日へ向かおうという、バンドの今を感じる作品。





大和路の恋/水森かおり


1509_5

【徳間ジャパンコミュニケーションズ】
2015年9月16日発売
アルバム「歌謡紀行14~大和路の恋~」収録

水森かおり・・・東京都出身。平成7年『おしろい花』でデビュー。
平成15年に発売した『鳥取砂丘』はロングヒットを続け、各賞を総なめ。
その年の紅白歌合戦に初出場を果たす。
今年デビュー20周年を迎えたご当地ソングの女王。

今作は “歌で旅するアルバム”をコンセプトに
平成14年にスタートした『歌謡紀行』シリーズの14作目。
奈良県が舞台の最新シングル『大和路の恋』を始め、シングル6曲、カバー4曲、
オリジナル4曲を収録した、彼女の魅力が十分に発揮されたアルバムとなっている。






■ARTIFACT OF INSTANT

9/13(日)濱田あきらのKira☆Kiraゼミナールに
ARTIFACT OF INSTANTがメンバー全員で来てくれました!


150913_1

ちょっと緊張気味の4人。

150913_2

MCのアキラ君、ひーちゃんとも同世代!ということが分かり
打ち解けた様子☆
宮崎から全国へ羽ばたく、若い才能に期待です♪


150913_3


■JELLYFiSH FLOWER’S

10/3(土)超☆ドッキングラジオに
JELLYFiSH FLOWER’Sの松尾昭彦さん(Vo/Gt/写真中央)、
岩城弘明さん(Ba/写真左)、amimoさん(Dr/写真右)が来てくれました!


151005_1

4人体制になって発表されたアルバム「ジェリーフィッシュフラワーズIII」。
音もさらに厚みが増して「新しいバンドを組んだような気持ちで」制作されたそうです。

151005_2

全国ツアーファイナルは、愛する地元宮崎で2DAYS開催。
ぜひチェックをー!

音楽魂 8月

2015 年 8 月 1 日 土曜日 音楽魂

I Promise/FREAK


1508_1

【エイベックス】
2015年7月8日発売
配信シングル

FREAK(フリーク)・・・2012年結成。
福岡発、男性4人組バリカタスタイルR&Bコーラスグループ。
90年代のR&B をベースに「泥臭さ」に重きを置いたキャラクターが魅力。
今年6月に博多弁を取り入れた2ndシングル「わかっとうけん」を全国リリース。

今作「I Promise」は夏全開のアッパーチューン!
夢に向かって進む姿を描いた歌詞は、まさに今の彼らそのもの。
8月22日(土)「まつり宮崎」のステージに出演決定!




ダイバー/KANA-BOON


1508_21508_3

【Ki/oon Music】
2015年8月5日発売
シングル

KANA-BOON・・・大阪・堺出身の4人組ロックバンド。
2012年、キューン20イヤーズオーディションにて4000組の中から見事優勝。
2013年4月、初の全国流通盤「僕がCDを出したら」をリリース。
同年9月、シングル「盛者必衰の理、お断り」でメジャーデビュー。
中毒性が高く耳から離れない楽曲、圧倒的なコミュニケーション能力で駆け抜ける
ライブパフォーマンスが話題を呼び、中高生や20代に絶大な支持を得るバンドに成長。

映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』主題歌に抜擢された今作は、
誰もが通る少年時代の葛藤や感傷を突き抜けようとする
エモーショナルなロックチューンに仕上がった。




恋のハナシをしましょうね/山内恵介&水谷千重子


1508_4

【ビクターエンタテインメント】
2015年9月2日発売
デュエットシングル

デビュー15周年を迎えた、演歌界の貴公子 山内恵介が、
(自称?)大御所演歌歌手 水谷千重子と初のデュエットシングルをリリース。
作詞:二葉慶太郎、作曲:水森英夫のタッグで、
思わず口ずさみたくなるような楽しい楽曲に仕上がった。

公私ともに仲が良いという実力派の2人だけあって、
歌のうまさとデュエットの楽しさを感じる作品。
新しいデュエットソングの定番となるか。




■FREAK

8/22(土)まつり宮崎出演のため、
宮崎に来られたFREAKの皆さん☆


150828_1


まずはテラススタジオでラジオの特番に出演!


150828_2


夜は「くつろぎの霧島ステージ」に登場~!


150828_3


会場のお客さんと一緒に盛り上がりました!