音楽魂

音楽魂 5月

音楽魂

17年5月1日(月) 10:00

ドリーミージャーニー/the peggies

 

【Epic Records】
2017年5月10日発売
メジャーデビュー・シングル

the peggies(ザ・ペギーズ)・・・
北澤ゆうほ(Vo&Gt)、石渡マキコ(Ba)、大貫みく(Dr)からなる3人組ガールズバンド。
中学校の同級生で結成し、高校生時代から都内ライブハウスを中心に本格的に活動を開始。
少女と大人が共存するような、危うくもキラッと刺さるボーカルが魅力。

デビューシングル「ドリーミージャーニー」は
"どこまでだって進んで行ける"という
明快・痛快なメッセージが元気をくれるロックチューン!






Night Diver/PELICAN FANCLUB

 

【DAIZAWA RECORDS/ UK.PROJECT inc.】
2017年5月10日発売
1st Full Album「Home Electronics」収録

PELICAN FANCLUB(ペリカン ファンクラブ)・・・2012年結成。
Gt&Voエンドウアンリ、Baカミヤマリョウタツ、Gtクルマダヤスフミ、
Drシミズヒロフミによる4人組バンド。
甘酸っぱいメロディーと多幸感、どこかシニカルな歌詞が特徴。

「Night Diver」は、"夜に不安や葛藤を抱え込む少年少女たちへの応援歌"として制作された
高速シューゲイザーポップソングとも言える作品。
夜の闇の中に、希望の光を見出すような疾走感あふれるサウンドを是非体感してほしい。






早鞆ノ瀬戸/水森かおり



【徳間ジャパン】
2017年5月2日発売
シングル

水森かおり・・・東京都出身。
紅白歌合戦に連続14回出場中のご当地ソングの女王。

2017年最新シングルとなる今作のご当地は、本州最西端の地・山口。
関門海峡の東端に位置してその最狭部をなし、潮流も関門海峡中最も強いという、
「早鞆ノ瀬戸(はやとものせと)」を舞台に、おんなのひとり旅が始まります。

※5/14(日)MRTラジオうたまつりに出演決定!!


 

音楽魂 4月

音楽魂

17年4月1日(土) 10:00

サクラ〜卒業できなかった君へ〜/半﨑美子

 

 

 

【日本クラウン】

2017年4月5日発売

メジャーデビュー・ミニアルバム「うた弁」収録

 

半﨑美子(はんざき よしこ)・・・北海道札幌出身。

大学在学中に音楽に目覚め、大学を中退して単身上京、パン屋に住み込みで働きながら曲を制作。

独特の泣いているような歌声を持ち、人一倍の行動力によって

これまで事務所やレコード会社に所属することなく、

ショッピングモールなどのライブ活動によって全国にファンを増やす。

 

36歳でリリースするメジャーデビュー・ミニアルバム『うた弁』は、

親が子どものために愛情をこめて作るお弁当のように、

一曲一曲彩り豊かでぬくもりのある曲を詰め込んだ作品になった。

 

 

 

 

 

 

ずっと/いであやか

 

 

【ビクターエンタテインメント/Colourful Records】

2017年4月12日発売

3rdアルバム「A.I. ayaka ide」収録

 

いであやか・・・串間市都井出身、23歳のシンガーソングライター。

2015年、活動の世界を広げるため、アーティスト表記をひらがなに変更。

 

約3年ぶりとなるオリジナルアルバム「A.I. ayaka ide」は、

全曲、亀田誠治氏のプロデュースによって、彼女の新たな魅力が引き出された新境地。

本人の作詞作曲による新曲「ずっと」は、

今までにないエレクトロなサウンドに澄んだ歌声が絡む、深いつながりを感じるラブソング。

 

 

 

 

 

Sweet Escape/DEVIL NO ID

 

 

【VAP】

2017年4月5日発売

2ndシングル

 

DEVIL NO ID(デビル ノー アイディー)・・・

2016年沖縄ストリートシーンに突如現れたガールズダンスクルー。

メンバーは、ボーカルのkarin(カリン)、hana(ハナ)、ラッパーのmion(ミオン)の3人。

サウンドプロデュースを新進気鋭のTeddyLoidが手掛け、

ミュージック、ビジュアル、ダンス、ストリート、マンガ、サブカルなど

あらゆるカルチャーを横断した、異色のメディアミックスを展開。

オリジナリティー溢れる、コントロール不能のトガッた世界観を紡ぎだす。

 

「Sweet Escape」は、出会いと別れの季節に贈る、前向きな「バイバイ」ソング。

音楽魂 3月

音楽魂

17年3月1日(水) 10:00

青年の主張/Shout it Out

 

【ポニーキャニオン】
2017年3月8日発売
メジャー1stフルアルバム「青年の主張」収録

Shout it Out(シャウト・イット・アウト)・・・
2012年4月、大阪府堺市の高校の軽音楽部で結成された平均年齢20歳のロックバンド。
ライブ出演やコンテストへの出場で注目を集め、
2015年10代限定イベント「未確認フェスティバル」で初代グランプリを獲得。
2016年7月にシングル「青春のすべて」でメジャーデビュー。
メンバーチェンジを経て、現在は山内彰馬(Vo&Gt)と(Dr/リーダー)細川千弘の
2名編成に随時サポートメンバーを迎えるというスタイルで活動。

「青年の主張」は、少年から青年への過渡期を経たメンバーのリアルを描いた1stフルアルバム。
自分を押し殺すほど大人になれない。でも、人に合わせられないほど子供じゃいられない。
まだまだ何事にも身を焦がす、「青年」の主張。









いのちのバトン/島津亜矢



【テイチクレコード】
2017年1月18日発売
シングル

島津亜矢・・・熊本県熊本市出身の演歌歌手。
幼少の頃より数々の大会でグランプリを獲得、
6歳の時にすでにその数100を超えるなど「天才少女」として注目を浴びる。
14歳で作詩家・星野哲郎氏に弟子入り。15歳のとき「袴をはいた渡り鳥」でデビュー。
紅白歌合戦にも3回出場。

新曲「いのちのバトン」は親子の絆をテーマに、変わることのない永遠の愛を歌い上げた新境地。
強く、優しく、切なく、あたたかく・・・
島津亜矢の歌声が、言葉のひとつひとつに命の灯りを点します。









ONE DAY/G-FREAK FACTORY

 

【BADASS】
2017年3月8日発売
アルバム「FREAKY」収録

G-FREAK FACTORY(ジー・フリーク・ファクトリー)・・・

茂木洋晃(Vo)と原田季征(G)が中心となり、1997年に群馬県で結成。
当初はミクスチャーサウンドだったが、活動停止時期を乗り越え
活動再開と同時にレゲエサウンドを大々的に取り入れた「DREAD-ROCK」を展開。
2012年、地元を盛り上げるため「GUNMA ROCK FESTIVAL 2012」を企画・運営。
今年結成20周年を迎えた、レゲエとロックを愛してやまないオールドルーキーにして
地元群馬を愛するローカルバンドの雄。

「ONE DAY」は、アルバム制作の最後にできた曲で、
未来への希望を感じる壮大な作品に仕上がった。

74件

1 2 3 4 5 6 7 ...25