3月26日の放送

スーパー老人の道

17年3月26日(日) 16:45



岩崎幸子さん(76)

うす紫色の春らしいネイルに、メガネもブルーとクリアの配色で
おしゃれが元気の源!という幸子(こうこ)さん。
昔、若妻会で「農家の女性もおしゃれしましょう!」と提案したそうです。
気分も明るくなりますよね。

さらに、バレーボールではアタッカー、
ママさんソフトボールではピッチャーで活躍されたエネルギッシュな方です。

人のお世話が好きで、
長寿会では会員のみなさんの送り迎えもして、
たくさんの方に参加してもらえるよう工夫していらっしゃいます。



2017年3月/川南町

 

3月19日の放送

スーパー老人の道

17年3月19日(日) 16:45



市来原花子さん(82)

お日様のようなあたたかい笑顔の花子さん。
最近のご趣味は編み物で、
シャツや布をさいてマットなどを編んでいるそうです。

天気の良い日は畑仕事や花壇の整備。
また川南町混声コーラスに所属されて、
週1回楽しく練習に取り組んでいるそうです。
元気の秘訣は「いい加減」→「良い加減」なことだそうです!



2017年3月/川南町

 

 

3月12日の放送

スーパー老人の道

17年3月12日(日) 16:45

 

古屋芳治さん(81)

前 川南町長寿会連合会副会長
前 通山長寿会会長

油絵・アクリル画・水墨画・陶芸・写真など多趣味な古屋さん。
スケッチブックには、本物と見紛うような
いきいきとした野菜や果物が描かれていました。

ほかにも、柔道5段で20年間子どもたちに指導をされ、
写真は勤労者美術展で無鑑査、
吹き矢は昨年の九州大会で3位の腕前です。

 


2017年3月/川南町

3月5日の放送

スーパー老人の道

17年3月5日(日) 16:45

 

米田恭一さん(81)

前 川南町長寿会連合会副会長
前 新菅長寿会会長

東京で定年をお迎えになって、
40年ぶりに故郷川南に戻って来られた米田さん。
地元に貢献したいという思いで、地域のために尽力。
高齢者クラブでは、海が近いのもあって
浜で焼肉をするなど、充実した活動内容だったようです。

現在は、趣味の読書やモノ作り・木工、
リコーダーなどを楽しんでいらっしゃいます。


2017年3月/川南町

 

2月26日の放送

スーパー老人の道

17年2月26日(日) 16:45

 

酒匂憲二さん(85)

長年、農業ひとすじで頑張って来られ、
今はグラウンドゴルフなどを楽しまれています。

グラウンドゴルフでは、普段会わない人たちとの
交流や情報交換、お茶のみ、会話など
同年代の仲間と盛り上がるのがとても楽しいそうです。
また、尺八や山登り(森林セラピー)など、
現役時代にくらべ趣味も増え、充実した毎日を過ごしておられます。

高齢者のつとめとして
若い人たちへ色々な経験を伝えることも大切、とお話してくださいました。


2017年2月/日南市北郷町

 

104件

1 2 3 4 5 6 7 ...21