ニュース一覧(70件)

  • MRTニュースNext
  • 月~金夕方
  • メインキャスター

※できるだけ連絡先の記入をお願いいたします。

都農高校 高鍋高校に再編統合

12/7(水) 18:57

 県立都農高校の閉校問題についてです。県教育委員会は7日、都農高校を高鍋高校に再編統合し、2021年3月に閉校すると発表しました。
(県教育委員会の会見)「平成31年度、今の中学1年の入試から、都農高校の募集を停止する。高鍋高校に再編統合する」
 県教育委員会によりますと、これは6日開かれた臨時教育委員会で決まったもので、都農高校の生徒募集を2019年度に停止し、高鍋高校に再編統合。都農高校は2021年3月に閉校するとしています。理由について県教育委員会は少子化のため、児湯地域5町の中学卒業者が2019年度には、今年に比べ約130人減少。地元の中学から都農高校へ進学する生徒の割合がここ3年間、20%を下回っている現状などを踏まえたとしています。都農高校の再編統合については、7日の県議会文教警察企業常任委員会でも報告されました。
(四本孝 県教育長)「苦渋の選択であります。これから(生徒が)減ってくるわけでございますので、存続は無理だと判断した」
 委員からは、これまでの経緯や地元の理解を求めるよう意見が出されました。
(田島記者)「地元からの強い存続の訴えにも関わらず、覆らなかった閉校決定に、町には動揺が広がっています」
(町民)「できたらやっぱり存続した方がいいとは思いますね」「ほかの高校に行くのはなかなか大変ですわ。地元から行くのは。だから閉校になったらいけないんじゃないですかね」
 一方、都農町の河野町長は、県の効率的な行財政運営には理解を示しながらも、次のように述べました。
(都農町・河野正和町長)「人口が減っていく時代の高校の在り方というのは、慎重に議論すべきではないかということを申し上げてきましたが、本日このような決定の報告をいただいたということは、大変残念であると同時に、憤りを感じているところでございます」
 その上で、県に閉校の撤回を求めたいとしています。県教委は、再編統合後の学級数や学科の構成について、今後、生徒の動向などを踏まえ検討することにしています。

12月8日(木)

・若者の県外流出を防ぐ 企業体験イベント
・日米開戦75年~元特攻志願兵の思い
・青太マラソン前に(2)走るの大好き!親子ランナー

全国ニュースはこちら

  • 証券取引等監視委、株のインサイダー取引で多摩大の元教授を告発 (12/8 06:37)
  • 「まとめサイト」に盗作や根拠不明記事、DeNA社長が謝罪 (12/8 06:36)
  • 厚労省 育児休業期間を最長2年に延長へ、待機児童問題に対応 (12/8 06:34)
  • ノーベル賞授賞式を前に、大隅良典さんがスウェーデンで記念講演 (12/8 06:31)
  • 高知沖で米軍機墜落、緊急脱出したパイロットの捜索続く (12/8 04:19)
  • 第2の都市アレッポ、旧市街地域をシリア政府軍が制圧した (12/8 01:19)
  • 北陸新幹線の未着工区間、「小浜・京都ルート」で決定へ (12/7 22:56)
  • 授賞式前に会見、大隅さん「若い人たちは疑問を抱くことが大事」 (12/7 22:55)
  • 東京・品川区で交際相手の父親ら4人殺傷、中国籍の男に懲役28年 (12/7 20:46)
  • 北方領土交渉で安倍首相「1日に解決する簡単な問題でない」と強調 (12/7 20:40)