ニュース一覧(70件)

  • MRTニュースNext
  • 月~金夕方
  • メインキャスター

※できるだけ連絡先の記入をお願いいたします。

労働局長が工事現場パトロール

1/12(木) 17:23

 年度末に向けて県内でも工事件数が増えるのに伴い、例年1月から3月は作業中の死亡事故が多発しています。事故を未然に防ごうと宮崎労働局長らが、高速道建設現場で安全点検にあたりました。
(山下記者)「高さ、約50メートルの東九州道の工事現場で安全確認が行われています」
これは宮崎労働局が毎年この時期に実施しているものです。12日のパトロールでは宮崎労働局の元木賀子局長をはじめ職員6人が宮崎市鏡洲の東九州道の工事現場で、建設業者から工事内容について説明を受けたあと転落防止のための手すりが設置してあるかや、足場の安全性確認などにあたりました。宮崎労働局によりますと県内では2013年以降1月から3月までの間に、工事現場などでの労働災害で毎年3人以上が死亡。また去年11月と12月には死者があわせて5人と増加していることから、今後も安全対策徹底を呼びかけることにしています。
(宮崎労働局・元木賀子局長)「(安全対策は)継続的にやらなければいけないということですので引き続き、継続的に(してもらい)企業側の意識だけでなく働く人も一体となって意識を高めていただきたい」
宮崎労働局では、死亡災害で多いとされる高所からの転落などの労働災害防止を徹底することにしています。

1月19日(木)

・鳥インフルエンザ清浄化 生かされた教訓
・広島 中崎投手が自主トレ 意気込みは?
・入学前に園児が学ぶ 交通安全教室

全国ニュースはこちら

  • 世界遺産“上野”を観光拠点化へ、菅官房長官が支援を表明 (1/18 19:54)
  • 天皇・皇后両陛下、「世界遺産ラスコー展」を鑑賞 (1/18 19:50)
  • 不明のマレーシア機の捜索終了、乗客家族からは強い不満の声 (1/18 19:50)
  • 韓国で竹島にも「少女像」設置の動き、新たな火種に (1/18 19:45)
  • 退位“論点整理”概要が判明、特例法望ましいがにじむ内容 (1/18 17:56)
  • 午後5時19分ごろ 茨城県北部で震度4、津波の心配なし (1/18 17:24)
  • 日本将棋連盟の谷川会長が辞任表明、ソフト不正使用疑惑騒動で引責 (1/18 16:07)
  • 文科省職員が元幹部の天下りあっせんか、政府の再就職監視委が調査 (1/18 15:13)
  • 日経平均反発、終値は前日比80円高の1万8894円 (1/18 15:14)
  • 玄海原発3・4号機が審査合格、再稼働は来年度以降になる見込み (1/18 14:03)