ザリガニ釣りに挑戦

宇賀治 花恵

18年4月13日(金) 16:30

4月7日から6月10日まで大淀川学習館ではザリガニ展が開催されています。

珍しいザリガニの展示やクイズがあるなか、なんといっても目玉はザリガニ釣り!
ジャーキーを先に付けた竿を使い、プールで泳ぐアメリカザリガニを誘います。

私も子どもたちに混じって挑戦するもなかなか上手くいきません。

隣の小さな釣り人は5回も釣れたのだとか…すごい。



ザリガニ釣りは3回来場で手のひらほどの
大きなオリジナルザリガニ缶バッチがもらえます☆

さらに今年は6回の来場でキラッキラ輝くザリガニ缶バッチをプレゼント中。
全4種類あるので沢山足を運んでコンプリートしたいですね(^^♪

子どもも大人も楽しめるザリガニ展でした!

移動販売で届けるものは★

岩下 みなみ

18年4月12日(木) 16:02

新年度が始まり10日程経ちましたね!
皆さん変わらずラジオと共に過ごされていますか?
4月からニューフェイスの宇賀治(うがじ)花恵。
そして2年目“おにゆり”こと鬼丸ゆりか、
3年目爆笑コンビの長友萌(めい)、岩下みなみの4人のメンバーで頑張っていきます。
これからも私たちスクーピーをよろしくお願いします(*´∀`*)

さてスクーピーは様々な情報をお届けするため県内各地をまわっていますが、
ここ木城町では、町の中心地から少し離れた所に生活用品や食料品をお届けする、
移動販売をされてる方々がいらっしゃるんです。
そこで、移動販売をされている日髙大さんがお勤めされている、
木城町の木城温泉館 湯ららにお邪魔して来ました!



移動販売はおよそ1年半ほど前から始まったそうです。



湯ららには敷地内に菜っ葉屋という地元の農産物を販売している店舗があります。
ある時そこにお買い物に来られた方から、
「買い物に行くのが難しくなってきた。どうにかならないか」
というご要望があったそうです。
それなら移動販売でそこに住んでる方々に必要なものを届けよう!
というところからこの活動が始まりました。

その場所は木城町の中心部から車で1時間ほどのところにあり、
携帯の電波も入らない地域。
住んでいる方々も高齢の方が多く、自分たちではなかなか買い物に行けない
買い物弱者、交通弱者の方が多いようです。
最初はまず地域の方に受け入れてもらえるか、

どんなものが必要かなど手探り状態でした。
そこで地域の方の声に耳を傾け、なるだけ気持ちに添えるよう努めたそうです。
そうして続けてこられて1年半、今では、到着が少し遅れただけで
地域の方が心配されて途中まで迎えにきてくださったり、
集合よりも早い時間から待っていてくださったりと、
地域の方は月1回の移動販売を楽しみにしてくださっています。
完全受注だと当然ロスも少ないですが、
「何が届くかわからない方が、わくわくして待ち遠しい!」というお声もあり、
菜っ葉屋で販売している旬のお野菜を中心にお届けする商品を選んでいます。

「そこに住んでる方が本当に優しい、僕たちは商品をお届けしていますが
 それ以上にそこの方々から元気をもらっています。
 毎月1回ですが楽しみで苦に思った事は一度もありません!
 まだまだ応えられていない要望もあるので、そこに応えてられるよう頑張りたいです!(^^)」
と話す日髙さん。本当に笑顔の優しい方で、移動販売を待ってる方は商品もそうですが、
日髙さんが来る事を楽しみに待ってるんだろうなと感じました。

今月は4/22に移動販売に行くそうです!
実は始められてから今までお天気に毎回恵まれているそうです。
きっとお天道様も送り出してくれているんだと思います。
22日もいい日になるといいです(*´-`)
日髙さん、ステキなお話をありがとうございました。

 



この車は移動販売に使っています!

はじめまして!新スクーピーメンバーの宇賀治です

宇賀治 花恵

18年4月4日(水) 16:18

宮崎の皆様、はじめまして4月からスクーピーメンバーの仲間入りをしました宇賀治花恵です★*゚
私の苗字『宇賀治』ですが、よく『う(か)じ』や『うが、おさむ』と間違えられます。
全国にもあまりいないそうなのですが、宇賀治と書いて『うがじ』と読みます。
海産物のおいしい兵庫県の明石からきました!
どうぞよろしくお願い致します♪

さて、実はわたくし、4月2日初リポートをしました。
取材させて頂いたのは宮崎大学にある≪漢方部≫です
漢方と言えば、苦い、東洋医学、難しそう…色んなイメージがありますよね。
紹介してくださったのは部長の宮崎大学医学部医学科3年原さんと、同じく会計の西銘(にしめ)さんです。
漢方部とは一体どんな部活なのでしょうか?
活動週2回専門書を片手にそれぞれ学習し、定期的に発表・意見交換をし合うそうです。

医学部に所属している2人は普段から人の健康について学ばれているのですが、
そのうえで更に医学の知識を深めるため勉強を重ねているんですね。
漢方の知識を活かして幅広い医療を提案できる医師を目指したいと、将来の夢を語ってくれました!
11月は学祭で漢方茶の振舞いや展示もあるそうなので、是非伺いたいと思います(*^^*)
原さん、西目さん 新学期早々、ありがとうございました!

2年間、本当に、本当に、本当に有り難うございました!

福田 晃菜

18年3月30日(金) 14:42

福田晃菜、スクーピーを卒業します!

2016年2月、スクーピーのオーディション前日、初めて宮崎の地を踏みました。
まずは青島に行ってみようと思い、バスに乗り、
人生初の宮崎の景色を眺めていました。

そのとき、一番印象的だったのが
“田畑に立つ案山子があまりにも人間にそっくりだったこと”でした。

宮崎=南国のイメージが強かったので
想像外の景色にびっくりしたのですが、
「宮崎県にはガイドブックに載っていないことでも
 面白いものが沢山ありそう!!!」と感動し、
翌日のスクーピーオーディションでも感動を必死で伝えました。


幼い頃から、父親に「ドライブするときは景色を楽しみなさい。」と
よく言われていたのですが、スクーピーになって
父の言葉の意味がやっと分かるようになりました。

スケートボードとヒッチハイクで日本一周をしていた学生や
手作りの風車を自宅に飾る男性など、
驚くほど様々な方にお会いすることが出来ました。

また、宮崎の皆さんは話しかけると快く話を聞いて下さり、
皆さんの優しさに何度も救われました。


群馬の友人や学生時代の横浜や東京の友人が
毎月のように遊びに来てくれたのですが、
スクーピーで勉強したことを活かして
県内を案内するととても喜んでくれたことも嬉しかったです。

宮崎で過ごした2年間は、私にとって本当に誇りであり、自慢です。

宮崎の皆さん、私を宮崎県民の仲間に入れて下さり、
有り難うございました。

本当に私は幸せ者ですし、
2年前に宮崎にくることを決意した自分を褒めてあげたいです!!!


どうか、これからも皆さんの毎日がMRTラジオと共に、
宮崎の太陽のようにキラキラしたものであることを、願ってやみません。



そして最後に、(需要があるかは分かりませんが・・・)
この2年間の私の変化をお写真でお伝えします。

お伝えしたいことは、宮崎は美味しいものが沢山あったなぁ。。。


2017年12月




2018年1月
1年間かけて走って走って走って・・・



2018年3月
あと少しで宮崎から旅立ちと思ったら毎日色んな食べ物を食べ・・・



1年目から取材させてもらっていた
宮崎大学熱気球部の方の卒業式にお邪魔しました。

食べることが生きがいの私にとって、宮崎県はまさに天国でした!!

改めまして、本当に有り難うございました。

♡♡♡この季節がやってきました♡♡♡

福田 晃菜

18年2月19日(月) 10:45

こんにちは!
寒い日が続きますね。
私は左足をよく攣るのですが、寒いと攣る頻度が上がるので毎日「痛ててててて…」と戦っています。

しかし!

寒い時期はあの果物が美味しくなる季節でもあります!
見た目も可愛く味も皆大好きな、赤ーい果実♡



宮崎市加江田地区のいちごハウスにお邪魔しました!
宮崎県では、さがほのかや章姫が主に食べられていますよね。
その中で、お邪魔した長友さんのハウスでは”やよいひめ”という
群馬県で主に作られている品種を宮崎で生産されています。

長友さんは「デカいいちごを作りたい!」という想いがずっとあったそう。
そこで様々な品種を試し、”やよいひめ”にたどり着いたと仰っていました。

今年は寒い日が続いたため、例年より実る時期が遅れているそう。
寒くて蜂の働きがおっとりしているんだそうです。

一粒が60~80gで、大きいものだと一粒100gあるものも!
私が摘ませてもらったいちごも、ヘタから尖った先端まで約8cmはありました。
食べきるのに3~4口は必要です。
大きいだけでなくて甘い!ベタベタする甘さではなくて爽やかだけど、優しく柔らかく広がる甘さです。
甘~いいちごを頬張れるなんて本当に幸せ!
寒い中作業されている長友さん、蜂、有り難うございます!

東京の飲食店などにも出品されています。
宮崎のいちご、全国に届けー!




ご馳走さまでした!

174件

1 2 3 4 5 6 7 ...35