田代 剛

まつり宮崎列車!今年も快走~!!

田代 剛

19年8月26日(月) 17:24

8月も残すところ あとわずか… はえ~なぁ~(^^;)

8月17日まつり宮崎初日に運行した「田代剛と行く!まつり宮崎2019へ出発進行~!」のご報告です♪



今年は県南地区の皆さんにも まつり宮崎を味わってもらいたい!

日南線の魅力も 味わってもらいた~~い!! っという思いを込めて、JR九州との強力コラボ企画が今年も実現!!油津駅から宮崎駅まで 特別列車「まつり宮崎号」を走らせました!



当日は日南市のゆるキャラ「にちなんじゃさま」とJR日南線のPRキャラクター「ニッチー」がお見送りをするなか 69名の皆さんが参加。


 

飫肥駅では「泰平踊り」のお出迎えや、田代 剛がゴチる「なかつやモナカアイス」の振る舞いなどもあり 車内は終始 賑やかな まつり列車になりました♪



途中、青島駅では長い停車時間を利用して青島ビーチパークまで「ぶらり散歩♪」台風一過の夏の日差しを浴びながら常夏ドリンクやワインを味わい スローな雰囲気を味わっていました♪♪



宮崎駅到着後は"ご当地グルメコンテスト"の会場まで、まつり宮崎会場を縦断デモ行進!

まつり宮崎の規模大きさと魅力を知ってもらいました~(≧▽≦)!!



JR九州の皆さま 沿線の自治体の皆さま 本当にありがとうございました!!

次回はあなたも 乗ってみやらんですかぁ~(^^)/ 

父の「親父道!」

田代 剛

19年6月17日(月) 13:11

昨日は父の日でしたね!

仕事終わりに親父のプレゼントを買いに家族を乗せてドライブに出かけました♪

あぁ~気がつけば俺も二児の父かぁ… 子供のころ親父は少年野球の鬼監督でとっても厳しかった・・・ 

何と言っても怖い存在で、家でも鬼監督!ゲンコツも痛かったなぁ~(笑)

でも「頑固」と言えるほど 信念が強くて、背中が大きくて、たまに連れて行ってくれるドライブの時にはとっても優しくて嬉しかったなぁ~

そんな親父の年齢を超えようとしている今 不器用だけれど「愛」を示してくれてたのかな?と 改めて感じるようになってきました。

子ができて 感じることのできる 親からの愛情・・・

無骨ながらもでっかい愛を与えられる存在にならねば!と「親父道」を見つめ直す  父の日ドライブでした(#^^#)

GW 史上初の10連休・・・

田代 剛

19年5月8日(水) 16:29

子供のためなら えぇ~んや こ~らぁ (≧◇≦;)

史上初の10連休。ようやく終わった10連休・・・

「家族サービス」に熱中した10連休
そして、お金も体も疲弊した10連休・・・

でも、子供の成長を頼もしく感じた10連休 家族で沢山話が出来た10連休。

万物には、良し悪しがあり 光と影がある。
でもどんな物事にも光を見出し、良しと感じる
幸せ感じ上手にならなきゃな~っと 史上初の長い休息だったからこそ
感じることが出来たのかもしれない。



己の魂の資産を改善する時間を有する者は・・・
真の閑暇を享受する。

ヘンリー・デイヴィッド・ソロー(アメリカの作家・思想家)

受け継がれる「振る鉄」からの「乗り鉄!」

田代 剛

19年4月22日(月) 16:16

新緑の風薫る季節になってきましたね~ GWも目の前です♪♪

我が家にとっては絶好の「乗り鉄日和」になりそう…

ということで予習を兼ねて、 約1年前にアナ日記に登場した列車に手を振り続ける「振る鉄」の娘と二人で乗り鉄デートに行ってきました



乗車区間は宮崎駅から日南線・飫肥駅の往復。行きは観光特急「海幸山幸」に乗車♪

お気に入りの席に座りながら運転士さんの動きに合わせて…

        「しゅっぱ~つ しんこ~う!!」を指差呼称。

先頭から見える新緑の車窓もそこそこに、運転士さんの動作にクギズケ( ゚Д゚)

帰りは各駅普通列車。横の窓に広がる海の景色を、正座をしながらご拝観(笑笑)
向かいの席に座るおじさんも感心する始末!



子供の成長は ほんとうに はえ~なぁ~!! 

鉄道の旅を通して社会性を少しでも教えられたら…と思っていましたが、親が思っている以上に子供は成長するんですね!
生き力に とても感動しました。


1年前の「振る鉄」から 立派な「乗り鉄子」へ… 

鉄子への英才教育は今のところバッチリのようです(#^^#)v

ダイヤ = 人生?

田代 剛

19年4月3日(水) 13:27

先日、出来立てホヤホヤの時刻表を頂いた。

鉄道アナにとっては春のダイヤ改正の前後が年末年始のようなもの、今年は3月16日でした。
今年のGWは最大10連休だぁ~!という方にとっては、新幹線や観光列車に乗ってどこに行こう???と嬉々として思い巡らせているんでしょうけれども。

私はもっぱら126年と5か月受け継がれてきた北海道夕張支線の終焉に惜別の思いが募ってなりません、これも鉄道アナだからかな・・・(笑)

人も成長するには別れが付きまとう。それでも心のノッチを入れて列車も、人間も、走って行かなきゃいけないんですよね!
そんな心の起伏をかみしめながら、しばしの空想旅行に身を委ねると前向きな自分を気づかせてくれます。

人生もダイヤグラムのようなものなのかもしれませんね(^^)

平成の世も残りわずか・・・

39件

1 2 3 4 5 6 7 8