6月17日放送の「のぞき見!乙女学」

古屋敷 沙耶

19年6月17日(月) 22:00

今回のテーマは・・・「重い彼の特徴

彼女が大好きなのは分かるけど、「重い」とは思われたくないですよね・・・。
さっそくMRTで働く女性にとったアンケートをご紹介しましょう!

・過去にやきもちを妬く人。
・「俺のこと好き?」と無駄な質問をしてくる人。
・他の男としゃべるなと言ってくる。
・飲みに行くと、1、2杯で帰ってくるようにLINEが来る。
・誰といるのか気にしている人。常にスケジュールを把握したがる人。
・「今なにしてるの?」とLINEしてくる。

などなど、色んな意見が出てきました!

このように、「重い」と言われる人は彼女に一途なはずなのに、
なぜ「一途で素敵」とならないのでしょうか?


「重い」人と「一途で素敵」な人の決定的な違いは、「相手のことを思いやっているか」ということみたいです!!
例えば、メールなどで連絡を取る時、短文に対して、長文で送っていませんか?
相手が待ち合わせに遅刻すると言う時、「まだ~?」など催促の連絡をしていませんか?
また、「彼女にはこうしてほしい」と自分の理想を押し付けていませんか?

これら全て、「重い」人がとる行動で、相手の気持ちを尊重せず、「自分中心」になってしまっているのです。

自分に当てはまる!という方は要注意!!


女会的まとめ
「一途」なつもりが「重い」彼氏になっていませんか?
しかし、これは男女にあてはまること。
相手を思いやる気持ちを大切にしましょう!!

6月17日放送の「すっぴんタイム」

甲斐 蓉子

19年6月17日(月) 22:00

今回は梅雨の時期の過ごし方をご紹介しました。

雨の日が多い、このシーズン。
皆さんは何をして過ごしていますか?

私は、本を読んで過ごすようにしています。
特にはまっているのが「広告コピー」がたくさん掲載された本。

企業や商品のキャッチフレーズだけを集めた本が、多く販売されていています。
その一つ一つに、感動をしたり、共感したりしています。

古屋敷ANは、雨の日は、スマートフォンで撮影した写真をアルバムにしているようです♪

雨の日の過ごし方、意外な過ごし方としては、
携帯電話やスマートフォンの電話帳を整理。
最近連絡を取っていない友達に連絡してみる!です。

最近はSNSも普及してきて、SNS上で繋がっているからこそ
わざわざ連絡を取らない友達がいませんか?
しかし、個人的に連絡を取ることで、話が弾むと思います♪

気分が晴れない天気の日が続きますが、
この時期しかできないことをして過ごしてみてはいかがでしょうか。

6月10日放送の「のぞき見!乙女学」

古屋敷 沙耶

19年6月10日(月) 22:00

今回のテーマは・・・「メイクのこだわり」!!

それぞれが持つこだわり・・どんなものがあるのでしょうか☆

・プチプラコスメで凹凸をつくる。
・決まったブランドしか使わない。
・くまを隠す。血色をよくする。
・肌が弱いので、スキンケアと化粧品の成分に気を付ける。
・ベースメイクに命かけてます!
・ラメの大きさを顔のパーツで使い分ける事。
・つやメイク!

・・・と、出てくる出てくる!!


多くの女性が持っているメイクのこだわりですが、果たして男性はどんなところを見ているのでしょうか?
男性ウケだけを考えても楽しくないですが、時には必要なこともありますよね!

男性ウケがよくないのは、女会調べによると、
オーバーなアイライン、真っ赤な口紅、太眉メイク、不自然な位置のチーク(目のすぐ下など)など!
どれも、女性に今人気のメイク方法ばかり(;O;)

流行も取り入れたいけれど、男性にもかわいいと思われたい・・・
メイクって奥が深いんだな~と改めて感じたのでした\(゜ロ\)(/ロ゜)/

女会的まとめ
女性がもつメイクのこだわり。
しかし、メイクによっては、男性ウケが悪いことも。
TPOに応じてメイクも変化させることも大切なようですね(^_^;)

6月10日放送の「すっぴんタイム」

甲斐 蓉子

19年6月10日(月) 22:00

今回は上手な時間の使い方をテーマにお届けしました。

みなさんは、どのような時間の使い方をしていますか?

「やらないといけないこと」に追われる日々を多くの人が過ごしていると思います。

みなさん「やりたいこと」が出来ていますか?

「やりたいことをする」方法として
今の自分のスケジュールを思い返し「やらないといけないこと」と「やった方がいいこと」を分けること♪

例えば
洗濯→やらないといけないこと
洗濯物を干す→やらないといけないこと
洗濯物を畳む→やったほうがいいこと

掃除→やらないといけないこと
毎日、掃除→やったほうがいいこと

などです。

これは、もちろん人それぞれ違いますが、「やった方がいいこと」をやめ
自分の好きなことをする時間に充てるのも素敵ですよね~♪

忙しい日々の中で自分の好きなことをする時間をつくってみてはいかがでしょうか。



6月3日放送の「のぞき見!乙女学」

古屋敷 沙耶

19年6月3日(月) 22:00

今回のテーマは、「失恋の癒し方」!

さっそく、MRTで働く女性にとったアンケートをご紹介しましょう☆

・友達にひたすら話して慰めてもらう。
・自分の好きなこと、趣味に走る。
・泣く!!
・失恋ソングを聴きまくる。
・新しい恋に勝る薬なし。
・ひたすら時間が経つのを待つ。すべては時間が解決してくれる!

と、色んな意見がありました!

特に多かった意見は、「泣く、話す、次の恋愛」の3つ。


今回は、その中でも多かった「泣く」ことについてピックアップします!

「涙活」という言葉もあるくらいなので、泣くことですっきりする方は多いと思いますが、
実際のところ、医学的にはどうなのか調べてみました!

ストレスを解消するのに効果的なのは、感動した時悲しい時に流す涙なんだそうです。
この時の涙に含まれたホルモンは、ストレスを感じた時に分泌されるホルモン。
ある研究で、涙を流した後に、このホルモンが減少することが分かっているそうです!

つまり・・・

失恋を癒すためには、悲しさの感情のまま泣くことはもちろん、
映画や本などの世界に浸って感動して涙を流すことも、効果的といえそうですね。


女会的まとめ
女性の多くは、失恋の傷を「泣く」ことで癒すようです。
泣くことは、ストレス解消法として医学的にも証明されています。
癒えない傷をお持ちのあなた・・・我慢せず思い切り泣いてみましょう!!!

255件

1 2 3 4 5 6 7 ...51