MRT宮崎放送 次世代育成支援対策推進

宮崎放送行動計画

全ての社員がその能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うとともに、次世代育成支援について地域に貢献する企業となるため、次のように行動計画を策定する。

  1. 計画期間 平成27年4月1日~平成32年3月31日までの5年間
  2. 内容

目標1:育児休業制度について、社員に対する制度の周知や情報提供を行い、取得率の向上を図る。

<対策>平成27年4月から
育児休暇制度の取得促進を呼びかける社内文書を提示するとともに、育児休業を取得しやすい職場環境づくりに努める。

目標2:平成32年3月までに、年次有給休暇の取得促進を図り、有給休暇の消化率を高める。

<対策>平成27年4月から
年休取得者が、年度末に集中することがないよう、各部ごとに部員の意向を踏まえながら、年間の年休取得計画を立案し、実行に努める。

目標3:インターンシップ(就業体験)や社内見学の受け入れ体制を充実させる。

<対策>平成27年4月から
インターンシップやスタジオ見学の受け入れ時期や人数、受け入れ可能な部署について、社内で検討するとともに、受け入れ担当者と十分な打ち合わせを行い、事前準備を徹底する。