先生方を支援!研修サポート☆

廣末隊員

17年1月20日(金) 16:46

隊員の廣末です(^O^)/

昨年5月にリニューアルされた県教育研修センター
みやざきの学びの拠点として、さまざまな教育支援を行っています。



そのなかでも、今回は「研修サポート」を調査しました!

しかし・・・場所はここ研修センターではなく、教育現場!?

ということで、延岡市立東海中学校へ、ひとっとび☆



研修サポートの会場となる図書室をのぞいてみると、、、
午前中の授業を終えた延岡市内の小中学校の先生方が。



県教育委員会では、これまでの県教育研修センターなどで実施する
研修を精選し、直接指導主事などが、学校に行ってニーズに対応した
講義や演習を行い、先生方が校内で互いに学び合う研修を支援することを
目的に「研修サポート」を始めました。

今回は、総合的な学習の時間の在り方の研修サポート。
派遣されたのは、県教育研修センターの伊東泰彦(やすひこ)副主幹です。



この研修会に集まったのは、主体的に学ぼうとする先生方
白熱する講義に、みなさん真剣に耳を傾けていました。



その後の協議では、同じ中学校区の先生方どうしで意見交換を行いました。
このように「研修サポート」では、同じ地域のさまざまな先生方が、
気持ちを1つに同じ教育の問題に向き合うことができます。



「来てもらう研修」から「出かける研修」も推進することで、
授業で忙しい先生方の時間を有効に使って、
学校の教育的課題や教職員の資質の向上などを支援できるんですね!

学校で新たな課題やニーズがあったとき、ぜひ研修サポートを活用してください。

この模様は、1月21日(土)夕方6時50分からのまなび隊で放送します。
ぜひご覧ください(^v^)

牧水かるた

廣末隊員

17年1月12日(木) 17:59

隊員の廣末です!

今回は、『牧水かるた』について調査しました☆
牧水かるたって、どんな“かるた”だと思いますか??

正解は、「日向の偉大な歌人、若山牧水の歌100首で作ったかるた」でした!



私が伺ったのは、日向市立細島小学校



細島小学校では、学校のいたるところに、若山牧水の短歌が掲示されています。
そして、午前の授業もおわり、みんな大好きな給食の時間になると・・・

校内放送から若山牧水の歌が流れてきました!!



細島小学校では、毎週木曜日「若山牧水の日」として、給食の時間に
若山牧水の短歌を放送しているんです。

そして昼休みには、遊びの1つとして、牧水かるたを楽しんでいます。
この日は、牧水かるた大会へ向けて、5・6年生が一緒になってチーム対抗戦の練習をしました。



私も牧水かるたに挑戦しました!が・・・(・¥・;)

児童たちは、句を全部覚えているので、上の句を読み終える前に
かるたを取っていくので、全く歯が立ちませんでした。。



児童たちに話を伺うと、それぞれに好きな歌があり、
日常から若山牧水に親しんで過ごしていることが分かりました。

そんな子どもたちが、「牧水かるた大会」で日ごろの学習の成果を競います!
12月26日、日向市文化交流センターにたくさんの小中学生が集まってきました。



チーム対抗戦と個人戦で競われた大会。真剣な表情でかるたに向かう子どもたち。
果たして、結果は??



詠み継がれていく若山牧水の歌と心。
みなさん、いつまでも、ふるさとを大切にしてくださいね☆

この模様は、1月14日(土)夕方6時50分からまなび隊で放送します。
ぜひご覧ください!!!

街中で高校生達が大活躍!!

瀬藤隊員

17年1月6日(金) 20:10

隊員の瀬藤です!!



今回私は、「ハイまち」を調査してきましたよ。
皆さんは、「ハイまち」をご存知でしょうか。

「はいマチ」とは、「ハイスクールまちんなかアート」の略で、
県内の文化部で活動している生徒の皆さんの発表の場を宮崎市を中心に提供しようというもの。
つまり、県内の複数の学校の文化部が合同で、日々の練習の成果を様々な場所で発表するイベントなのです。

今年度3回目となる今回の「ハイまち」の舞台は、宮交シティ!
およそ220名の生徒が参加しました。

クリスマスの時期に合わせて開かれた今回の「ハイまち」では、
生徒たちがサンタやトナカイの衣装を身にまといながら、ステージ上で
弦楽、吹奏楽、合唱などを披露しました。





皆さんの素晴らしい演奏に、大勢の方が足を止めて演奏に聞き入っていましたよ!!




はいマチには、美術作品の展示もあります。
こちらも素晴らしい作品ばかり!!



その中には、似顔絵コーナーもありました。生徒達がその場で似顔絵を書いてくれます。



私も書いて頂きました!!



どうですか!そっくりでしょう!!

この「ハイまち」は、企画、運営も生徒たちが行います。
各学校の生徒により組織された実行委員会が中心となり、この日のために準備をしてきました。
設営から時間管理、音響やステージ進行など実行委員会の皆さんの頑張りには頭が下がります。

高校生と観客が一体となり、会場は常に拍手と笑顔で溢れていた、
「ハイスクールまちんなかアート」
「ハイまち」!!
大盛況で幕を閉じました。



今年度の集大成となる第4回ハイスクールまちんなかアートは、
3月12日に宮崎アートセンターで開催予定です。
是非皆さん足をお運びください。



この模様は、1月7日、土曜日午後6時50分から放送の
学び隊で放送予定です!

242件

1 2 3 4 5 6 7 ...81